*かみちゃまかりん・新着情報-花鈴同盟*

花鈴ちゃん:『カレンダーをご覧になって、発売情報を確認されますと一層便利だよv』


  9月の『かみちゃまかりん』シリーズ最新情報
         Date : 2007年09月08日 (土)
*『かみちゃまかりん v chu』第5巻・・・9月20日発売。

→『かみちゃまかりん v chu』第5巻の『通常版』の表紙に、『愛の進化』第2弾の、
 キュートでめちゃめちゃ可愛い花鈴ちゃんが登場するのですごく萌えますvv


*『かみちゃまかりん』アニメDVD第3巻・・・9月19日発売。

→DVDジャケットの表紙は、花鈴ちゃんもおとなしくなる可愛い制服姿の姫香ちゃんv
 特典はシール。


☆『かみちゃまかりん』アニメ最新情報

*第23話『烏丸さんち、お宅はいけんだしー』 9月7日
*第24話『あっちもこっちもメガネっ子だしー』 9月14日
*第25話『ゼウスの指輪の迷宮だしー』 9月21日
*第26話『時空の迷い子たち』 9月28日【最終話】

→第26話のサブタイトルが『時空の迷い子たち』と言うのがすごく気になります。
 原作同様に第1部の『無印花鈴』には時空の概念がまつたくなかったので、ひょっとしたら・・・です。



  『かみちゃまかりん』スペシャルステージ*感想レポート
         Date : 2007年07月24日 (火)
『かみちゃまかりん』スペシャルステージ
2007年7月22日「なかよしフェスティバル2007」より
(『花鈴同盟』管理人の別サイトと内容はまったく同じです。)

7月22日は待ちに待った「なかよしフェスティバル2007」の
『かみちゃまかりん』スペシャルステージとコゲどんぼ先生のサイン会が開催された『花鈴ちゃんデー』でした。


☆『かみちゃまかりん』スペシャルステージ

 13時より池袋サンシャインシティーの『噴水広場』で開催されました。私は地下1Fから3Fまで吹き抜けのある噴水広場で一番下の地下1Fステージ正面で観覧しました。
またコゲどんぼ先生ご本人さまも吹き抜けの上から観覧していて、イベント中に花鈴ちゃん役の中原麻衣ちゃんが見つけていました。
私が観覧していた地下1Fステージ正面はもちろん、噴水広場の1F以降の吹き抜けで観覧していた方も凄く多く居たのに、中原麻衣ちゃんってものすごく目が良いですvv
これも戦闘仕様のボディと可愛いくてキュートな顔と頭を持つ花鈴ちゃんを演じていた理由もありましょうか??
花鈴ちゃんのお目目はパッチリと開いてめちゃめちゃ可愛くて、彼女の瞳は美しい緑色に輝いていかにも『目からビーム』が出そうなので、それ以上に花鈴ちゃんのお目目の視力はものすごく良いでしょうvvv

『かみちゃまかりん』スペシャルステージ開幕と共に、早速ステージに中原麻衣ちゃん(花鈴ちゃん役)、沢城みゆきさん(和音君役)、下屋則子ちゃん(姫香ちゃん役)、浅沼晋太郎さん(キリオ役)の順に声優さんたちが続々登場!!!
一気に会場はパアァァと華やかになる。声優さんたちが続々と自己紹介と演じている自分のキャラクター名を言うと会場は拍手に包まれて一気に盛り上がり、ステージの司会はキリオ役の浅沼晋太郎さんが『イベントの司会は素人神ですから』と言って所々突っ込みを入れて、最初からノリノリで会場は一気に盛り上がる。


☆早速、中原麻衣ちゃんたち声優陣は柿原さんの書き下ろし脚本による生アフレコ、
『噴水広場でアイアムゴッドだしー』の演技を披露してくれました。

*キリオが登場して、身振り手振りでゼスチャーして神化して来る。
*和音君『何しにきやがった!』。
*キリオ『太陽神は黙ってろ』。さらに花鈴ちゃんに『何か言うことあるだろ』と突っ込む。
この時中原麻衣ちゃんが花鈴ちゃんのセリフを言い忘れたと思ったけど、キリオが『いつもの『○×メガネっ子!』と素人神(花鈴ちゃん)に言ってもらわないと調子が出ない!』と花鈴ちゃんに要求。これでは花鈴ちゃんの力に降参して、最初から白旗振っているようにも思えて爆笑者です。
*花鈴ちゃんが仕方なく『噴水広場メガネっ子!!』と言ったら、キリオは素直に『「噴水広場メガネっ子!」ではない!!、烏丸キリオだ!』、『やっと言えた!』だとぉ。
これではすっかり花鈴ちゃんの子分と化してますね、キリオ君。アテナちゃんにさんざんアニメ本編で『ゴッド・サンダー!!』食らってますから、彼女にやられてしまうよりは子分として生きる道を選んだのかと思ってしまいますvv
キリオは一体、何しに噴水広場に来たんだ?。花鈴ちゃんを倒すためと言うが、いきなり花鈴ちゃんに突っ込まれて降参とはやってくれます。

*姫香ちゃんも必殺技があるようで『今日はぁ、私も必殺技ぁぁv』って、脱力系の『姫香ワールド』にキリオ君を引っ張り込む勢い(!?)で毛虫さん攻撃ぃぃぃvv
当然和音隊長は使い物にならなくなるが、姫香ちゃんはキリオ君に毛虫をプレゼントするが、キリオ君は『今年流行のアクセサリーは毛虫って、いらんわ!』とキッパリマジメに拒否!
キリオ君は姫香ちゃんとここまでマジメに話したのはこの生アフレコが初めてではないか。本編でも原作でもあまりそういうシーンはなかった感じがします。

姫香ちゃんの”脱力毛虫攻撃”に降参したキリオ君は相変わらず『(素人神を)いつか倒してやる!!』と叶わぬ願いの捨てゼリフを吐いて、霧火を探しつつ花鈴ちゃんの前から敵前逃亡していきまして、めでたしめでたしで生アフレコは閉幕。


☆『かみちゃまかりん』で一番のお気にいりの名場面は?

*中原麻衣ちゃん:『花鈴ちゃんの危機を救った後、しーちゃん(ニャケ)がしゃべった時の『ネコがしゃべったぁぁぁ!!!』vvって所ですv』(第4話)

→ネコがしゃべって人間が小鳥に変身できる『かみちゃまかりん』の世界ならば、コゲどんぼ先生の大好きなスーパードルフィーな質感タップリな花鈴ちゃんは「人形が命を持ってしゃべっても全然おかしくないっvvv」。麻衣ちゃんは前回の東京アニメフェアの時に『犬としゃべりたい』と言っていたので(ここの感想レポート参照)、実際はこんな感じじゃないですか、と楽しく語ってくれました。

*沢城みゆきちゃん:『和音君と花鈴ちゃんのデートのシーンで、花鈴ちゃんのアイスをなめて、自分のアイスを勧める和音きゅん。和音君が花鈴ちゃんを自分のペースに乗せる時。』(第13話)

→花鈴ちゃん×和音きゅんカップル派には嬉しいお言葉です。司会の浅沼晋太郎さんに『2人結婚してしまえば?』と突っ込みが入る。

*下屋則子ちゃん:『温泉に行って花鈴ちゃんと入浴した時に『和音君が好き』と告白して、自分の好きな人について花鈴ちゃんに素直に打ち明けたり語ったりするシーン。』(第10話)

→ツインテールの髪をトレードマークの髪飾りでダンゴに束ねて入浴するめちゃめちゃキュートな花鈴ちゃんと、同じくロングな髪を可愛く束ねて入浴する姫香ちゃんとの萌え萌え入浴シーンでの2人の会話ですvv 原作でもアニメでも花鈴ちゃんにも姫香ちゃんにもとてもマジメで大切な会話です。

旅行とくればキリオ役の浅沼晋太郎さんが修学旅行の思い出話を始めて、『男も修学旅行で枕投げをやった後に(男声で)『お前、誰が好きなんだよ』とかやるけど、その時に先生が『お前らもう寝ろ』って言いに来る時って、酔っぱらっているんだなぁ』って男の人生経験を語った時は、私も『うんうん、分かる』って懐かしく感じてしまい、思わず私一人で会場で拍手をしたら浅沼晋太郎さんが気付いて『共感してくれている』と喜んでくれたのはビックリしました。
これが中原麻衣ちゃんだったらものすごく恥ずかしかったです。

*浅沼晋太郎さん:『みんなで海に行った時の霧火との会話で、この時「花火を買って帰るぞ」とキリオは素直に霧火の言うことを聞く時。』

→キリオが初めて霧火の言うことを聞いた場面でした。これまでは生徒会の判子をつく作業がめんどくさい他、いつまでもアテナちゃんを倒せないで霧火に八つ当たりっぽい所もあったキリオだった。


☆声優さんに聞きたいコーナー(なかよし誌面で読者から募集した質問です。)

*中原麻衣ちゃん:一番むずかしかったセリフは?・・・『指輪』って言う時です。

→中原麻衣ちゃんはその理由として「滑舌の問題等々」と言っていたけど、以前アニメ雑誌で花鈴ちゃんの事を『こんなに可愛いのに、戦う所がツボですvv』と語っておられたので、花鈴ちゃんにとって『指輪』は”自分が生きる生身が武器になる”アテナちゃんに変身できる大変重要なアイテムなので、花鈴ちゃんの気持ちを考えると常に演技にプレッシャーがあったのではと感じます。
それだけ普段の可愛い花鈴ちゃんと戦闘モードの強くて凛々しいアテナちゃんの気持ちや演技を一生懸命に考えてくれているんだと感じます。

*沢城みゆきちゃん:どうして和音の声は格好いい声が出るの?・・・『読者から見れば格好良く聞こえても、大人から見れば一生懸命??』

→和音君は読者からは格好いいキャラと大人気で、金髪美男子萌えなコゲどんぼ先生から見れば、和音きゅんは「絶対に格好良い声でなければ」神の天罰が下りましょう。でないと音響監督が許してもコゲどんぼ先生は絶対に許さなかったでしょう。一生懸命なコゲどんぼ先生のおかげでDVD1巻発売時にアニメの作画も一杯リテイクして頂けました。

*下屋則子ちゃん:おっとりした姫香を演じるポイントは?・・・
『どんな時でも『姫香ワールド』を大切にする事。リアクションや『ハッ!!』とした時の『姫香ワールド』を伝えたいv。だから今日の私の普通の話し方を聞いてがっかりした方もいるかな?
』と、会場の反応を伺う。

→下屋則子ちゃん、前回のイベントに引き続き、『私は姫香!!、姫香ワールド』と凄くパンチのある回答をしています。普段はおっとりしているけど、肝が座っていなければ強い花鈴ちゃんを説得したり暴走を止めたりなんてとてもできないです。
花鈴ちゃんは表情や反応に幅があって中原麻衣ちゃんが『しっかり演技していきたい』と張り切るけど、姫香ちゃんはあんまり幅がなく表情も一定だから演技も難しいとのこと。
同じく浅沼晋太郎さんもキリオと自分の話し方について「がっかりした?」と質問するが、会場からわざとらしく賛成する反応が多々あったので、キリオの声で「後でちょっとこい。生徒会長命令だ」と突っ込み、笑いを誘っていました。

*浅沼晋太郎さん:キリオさんは2枚目ですか、それとも3枚目?・・・『8枚目ぐらいです。』

→中原麻衣ちゃん:『憎めないですvv』。いつもはこんなに可愛い花鈴ちゃんやアテナちゃんに『素人神』などと言って、彼女をわざと邪険にしたりして本人は本当は花鈴ちゃんの事が気になって気になってしょうがないのではないか。その他『格好いい』とかの声も。


*『かみちゃまかりん』の声優をやっていて、楽しくてやりがいがある時は?

・中原麻衣ちゃん:『ステージなど、直接みなさんの反応が生で聞けた時です。』

・沢城みゆきちゃん:『笑って見てもらう』

・下屋則子ちゃん:『”姫香ワールド”を伝えたいv』

・浅沼晋太郎さん:『原作ファンの方に文句を言われないように。アドリブをいれて却下された事もあります。』


☆EDライブ開始。
*中原麻衣ちゃんが『アネモネ』を披露。会場は手拍子ですごく盛り上がる。

先のアニメフェアの『かみちゃまかりん』ステージイベントは中原麻衣ちゃんの『アネモネ』を聞く事が出来なかったので、自分の目の前と言う至近距離で中原麻衣ちゃんの『アネモネ』が生で聞けてとても嬉しかったです。
中原麻衣ちゃんの『アネモネ』のライブ開始前に、声優さんたちで『アネモネ』の曲についての談話や感想も聞けました。
中原麻衣ちゃんは『歌詞に『光る』とかあって可愛くて(『かみちゃまかりん』の)お話に合っていて、アニメの世界観を考えて唄えた』と語っていて、私も中原麻衣ちゃんが唄う『アネモネ』はいつでもどこでも大満足で聞いています。
自分の感想として『アネモネ』の歌詞の出だしにある『突然のストーリー始まるよ・・・』はもちろん『かみちゃまかりん』のストーリーが始まる事。花鈴ちゃんが和音君や姫香ちゃんと出会ったり、指輪が光ったり・・・。本当に突然のストーリーが始まってしまいました。
『夢見て恋して空まで浮かんで・・・』はまさに花鈴ちゃんが抱く夢でしょうvvv

*次にEDライブ2曲目、marbleが『空中迷路』を披露。同じく盛り上がる。
marbleは談話で『空中迷路』について『空想の世界』を大切にして唄っていますと語ってくれました。さらに『かみちゃまかりん』のお話と中原麻衣ちゃんの『アネモネ』を語ってくれて、
なんともう一度marbleが演奏するギターでの中原麻衣ちゃんの『アネモネ』がワンフレーズ聞く事が出来て感動しました。

その際もう一度中原麻衣ちゃんをステージに呼ぶ際に、『花鈴ちゃんvvv』とみんなで呼ぶ事になったのですが、なんたってあのメチャメチャ可愛くてキュートなキュートな花鈴ちゃんの名前を呼ぶのが(私も含めて)みんな恥ずかしくて、一度目は会場全体でも上手く大きな声が出ませんでした。
二度目にやっとみんな大きな声で『花鈴ちゃんvvv!!!』と呼ぶ事が出来て、花鈴ちゃん役の中原麻衣ちゃんが、

『アイアム・ゴォーッド!!』

と格好良く凛々しく叫んで再び登場して、marbleの演奏するギターでの中原麻衣ちゃんの『アネモネ』がこのスペシャルステージのファイナルを飾りました。

今回の『かみちゃまかりん』ステージイベントは前回と比べてアニメ放映後とあって、内容がすごく充実していてとっても楽しくて嬉しくて、興奮してしまいましたぁvv
ますます『かみちゃまかりん』と花鈴ちゃんと中原麻衣ちゃんが大好きになってしまいましたぁvvv


*このスレッドの下の別スレッドには・・・

・「なかよしフェスティバル2007」の22日に開催されたコゲどんぼ先生サイン会の会場の感想。

・『かみちゃまかりん』ステージイベントの進行記録。

・「なかよしフェスティバル2007」の会場の写真画像が数枚。

があります。



  『かみちゃまかりん』スペシャルステージ・進行内容
         Date : 2007年07月24日 (火)
『かみちゃまかりん』スペシャルステージ・進行内容

☆進行スケジュール

11:40−11:45・・・中原麻衣ちゃんが『アネモネ』のリハーサルをしていました。

13:00・・・『かみちゃまかりん』スペシャルステージ開幕。
13:04・・・『かみちゃまかりん』のレギュラー声優さんが堂々の登場!!
        
 中原麻衣ちゃん(花鈴ちゃん役)、沢城みゆきちゃん(和音君役)
 下屋則子ちゃん(姫香ちゃん役)、浅沼晋太郎さん(キリオ君役)

13:05・・・4人の声優さんが『かみちゃまかりん』のアニメの生アフレコの声をやって少し演技を披露。
13:10・・・アフレコ現場の感想。
13:15・・・『かみちゃまかりん』のお気にいりのシーンについての質問に4人が回答する。
13:20−30・・・キリオ君役の浅沼晋太郎さんが修学旅行の自分の体験談を語って、私の拍手に気づいて喜ぶ。
13:35・・・中原麻衣ちゃんの『アネモネ』について歌詞などみなさんで対談する。
13:40・・・EDライブで中原麻衣ちゃんが『アネモネ』を披露。会場は手拍子で盛り上がる。
13:45・・・marbleが『空中迷路』について語る。
13:48・・・EDライブ2曲目、marbleが『空中迷路』を披露。同じく盛り上がる。
13:50過ぎ・・・marbleが中原麻衣ちゃんの『アネモネ』を語る。
13:55・・・みんなで『花鈴ちゃーんvv!!』と呼んで、中原麻衣ちゃんが『アイアム・ゴォーッド!!』と叫んで再び登場!
14:00・・・marbleのギター演奏で中原麻衣ちゃんが『アネモネ』のワンフレーズを唄う。
14:04・・・スペシャルステージ終了


☆コゲどんぼ先生サイン会

最大限に盛り上がって大盛況だった『かみちゃまかりん』スペシャルステージ開催後、『かみちゃまかりん』のOPの『暗黒天国』の曲と同時に赤い浴衣で「ビシッ!」と決めた京都な雰囲気タップリなコゲどんぼ先生が登場!!
その時の先生の髪型と髪飾りもとてもキュートで素敵でした。

サイン会の開始時に赤い浴衣で堂々と登場して挨拶をしたコゲどんぼ先生は、場所がステージの真ん中である事と机もあったので私たちファンには『学校の校長先生』の朝礼のように見えて、「厳粛に聞かなくてはならない!」先生のオーラを感じてこの場に居る事が出来て嬉しかったです。

今回のサイン会、私は参加の抽選もせずにひたすらロムってたら、非常に若いファンの方が沢山先生からサインをもらっていて、先生も一人一人に手を合わせたりして笑顔でサインを渡していて、見ていて読者とファン想いな先生の気持ちがしっかり伝わっていて、とても微笑ましく感じました。

先生はその後ブログで『参加人数を追加したそうです』と言っていました。当日サイン会の抽選をする方たちの多さで、コゲどんぼ先生と『かみちゃまかりん』の人気のすごさに驚いたなかよしフェスティバルのスタッフが「サイン会の抽選は若いファンの方も多いし、参加できないと可愛そう」とのご厚意があって急きょサイン会の参加人数を追加されたようです。
おかげさまでコゲどんぼ先生のサイン会に参加できて、先生と最高の時間を過ごせた方はとても嬉しくて幸せだったと思います。
コゲどんぼ先生のサイン会が大繁盛だったので、なかよし編集部も誌面の『かみちゃまかりん』の付録を増やしたり『かみちゃまかりん』のアニメ放映も長くしてもらいたいです。また『かみちゃまかりん』の関連商品の開発も積極的にやってもらえたらと思います。

サイン会終了後(17時33分頃)、せっかくコゲどんぼ先生が再びステージに出てきて挨拶をしてくれたけど、その前には私と女の子2人その他スタッフぐらいしかいなかったので、思いっきり拍手をしてきました。

出演された声優さんとコゲどんぼ先生にサイン会に参加されたみなさま、本日は本当にお疲れさまでした。


☆写真コーナー

http://k-karin.sakura.ne.jp/k-karin/mm_d/img/1F-karin1.jpg
→アテナちやんがいたぁvv

http://k-karin.sakura.ne.jp/k-karin/mm_d/img/1F-karin2.jpg
→本当に生きていたら、恐いぞぉぉvv

http://k-karin.sakura.ne.jp/k-karin/mm_d/img/2F-karin.jpg
→花鈴ちゃん・『2階に逃げても無駄vv』

http://k-karin.sakura.ne.jp/k-karin/mm_d/img/2Fnakayoshi.jpg
→「なかよしフェスティバル2007」2階会場前。

http://k-karin.sakura.ne.jp/k-karin/mm_d/img/mov.jpg
→今回新発売した『かみちゃまかりん』の原作版グッズについてイベントスタッフに聞いたところ、
 後日アニメイト各店で例年通りに発売するとの事です。
 会場前にはアニメイトの会社のムービックからの花がありました。


『かみちゃまかりん』スペシャルステージの詳細な感想と内容は上記スレッドになります。



  『かみちゃまかりん』DVD/CD続々登場!
         Date : 2007年07月16日 (月)
*『かみちゃまかりん』DVD1巻の特典の詳細・・・

・初回特典
 コミックサイズ別冊本同梱
 原作者・コゲどんぼ先生書き下ろしスペシャルマンガ
 「コミデジ+」掲載「かみちゃまかりん+」特別収録
 メインキャラクター設定資料集
 シリーズ構成・柿原優子コラム 等収録

・映像特典
 ノンテロップオープニング

 かみちゃまかりんVol.1
 第1巻のみ2話収録 ¥3,990(税込)
 2007年7月18日発売


*『かみちゃまかりん』CD最新情報・・・

☆『かみちゃまかりん』新EDテーマ『空中迷路』7月25日発売。
 唄・marble
 価格・¥1,200(税込)LACM-4390


☆『かみちゃまかりん』キャラクターソング 花園花鈴、久我 神
 唄・花園花鈴(中原麻衣)、久我 神(鈴木達央)8月22日発売。
 価格・¥1,200(税込)LACM-4408


☆『かみちゃまかりん』オリジナルサウンドトラック 10月10日発売。
 音楽・辻 陽
 価格・¥3,000(税込)LACA-5697

待っていました。『かみちゃまかりん』アニメの劇中BGM。
和音君登場のシーン、姫香ちゃんの優しさを感じる音楽、元気が出る勇ましい花鈴ちゃんの格好いい音楽とか楽しみ一杯です。


*以下発売中・・・

☆『かみちゃまかりん』OPテーマ『暗黒天国』
 唄・ALI PROJECT
 価格・¥1,200(税込)LHCM-1031


☆『かみちゃまかりん』EDテーマ『アネモネ』
 唄・中原麻衣(花園 花鈴ちゃん)
 価格・¥1,200(税込)LACM-4371



  『かみちゃまかりん』最新情報
         Date : 2007年07月08日 (日)
*『かみちゃまかりん』アニメ今後の放送予定

・7月6日  第14話 渚だしー (放映済み)←この話の感想です
・7月13日 第15話 サマータイムブルースだしー
・7月20日 第16話 プレゼントは謎の指輪だしー
・7月27日 第17話 霧火先輩の告白だしー


*なかよしラブリー夏の号(7月17日火曜日発売 定価:550円)にて、
 かみちゃまかりんのベリーショート(コゲどんぼ先生のブログを見る限りでは8P)


*なかよしフェステバル2007・続報

7月22日は『かみちゃまかりん』イベントの日だよっ。

7月22日開催の『かみちゃまかりんスペシャルステージ』について

・声優さんによるトークショー 
→出演:中原麻衣さん・沢城みゆきさん・下屋則子さん・浅沼晋太郎さん

 なかよし8月号にて、声優さん達に質問した内容を募集しています。
 採用された方には、イベント記念グッズプレゼント
 締め切り/7月13日(金) 
 応募のあて先など詳しい説明はなかよし8月号に書いてあります。
 なかよし8月号をまだ買ってないかたは即購入して見てください。

・コゲどんぼ先生のサイン会。
 サイン会に参加するには2つの方法があります。
 (1)なかよし8月号についている「サイン会抽選券」を持って、抽選会に参加する
 (2)最新コミックスを購入してサイン会整理券をもらう
 くわしい参加方法は、なかよし8月号をみてね!
 
※やむをえない事情でサイン会の先生、サイン会の開始時間は変更になる場合があります。


*来月のなかよし9月号の応募者全員第サービスでは、
 『かみちゃまかりん』の「キュートスポーティタイプのサイフ」が登場。 
 絵柄は、ニャケです。
 (500円分の定額為替で応募可能。平日に最寄りの郵便局で購入できます。
  ただし定額為替の購入は午後4時まで。)


*来月なかよし9月号の付録

 待望の『かみちゃまかりん』の豪華な付録が登場!!

・スウィート★プク2 缶ケース

 プクプクカワイイ?缶ケース。
 プリクラ道具をセットで収納したり、
 スウィーツをしまってもグ〜! 
 雑貨を入れておくにもベンリだよ!

・ニャケのアイスキャンディ消しゴム


*新ED「空中迷路」/marble CD
 7月25日発売 価格1,200円 
 発売 ランティス 販売 キングレコード(株)
 コゲどんぼ先生描き下ろし原作イラスト「花鈴ちゃん×和音君」あり。

*かみちゃまかりん キャラクターソングCD
 8月22日発売の予定らしい? 価格1,200円
・花園花鈴/中原麻衣
・久我 神/鈴木達央
 発売 ランティス
 コゲどんぼ先生描き下ろし原作イラストあり。


・詳細はコゲどんぼ先生の公式サイトを参照。

☆コゲどんぼ先生公式サイト『*Koge2 House*』・・・

http://koge.kokage.cc/



  『かみちゃまかりん』の単行本発売とイベント情報
         Date : 2007年07月03日 (火)
『かみちゃまかりん v chu』単行本第4巻の発売と各種イベントの最新情報が入りました。

☆『かみちゃまかりん v chu』単行本第4巻・・・7月6日発売予定。
 今回も『通常版』・『特装版』両方あります。

 『通常版』・・・
 花鈴ちゃんの学校の文化祭の出し物を思わせる
 萌え萌えウェイトレス花鈴ちゃんvv

『特装版』・・・
 花鈴ちゃん+和音君のカップル。
 『和音ーズ』たちにお勧め本。

単行本第4巻の表紙の画像や記事など詳しくはコゲどんぼ先生のブログ記事をごらんください。

☆なかよしフェスティバルが東京・池袋サンシャインシティB1階・噴水広場で開催されます。

 日時・・・7月21・22日

☆コゲどんぼ先生が夏コミにサークル参加する事が決定しました。

 →コミックマーケット72
  ・会場・・・東京ビッグサイト(お台場のとなりです)
  ・参加日時・・・8月19日(日曜日)3日目
  ・ブース・・・西 あ-68a
  ・サークル名・・・『こげこげはうす』



  『かみちゃまかりん』のグッズが続々登場します
         Date : 2007年5月22日 (火)
『かみちゃまかりん』アニメが大ヒットにともない、関連グッズが続々登場します。

*下敷(アニメ版神化花鈴ちゃんことアテナちゃん+神化和音くんアポロン+ニャケ)
 →(発売中)

*ミラー(ニャケ)→(発売中)

*缶バッジ/花鈴  →(発売中)
*缶バッジ/和音  →(発売中)
*缶バッジ/ニャケ →(発売中)

アニメ告知ポスター同様の絵柄
価格:各¥210(税込)

☆以上、商品化はムービックなので、販売はアニメイト限定


*マグカップ(アニメ版神化花鈴ちゃんことアテナちゃん+ニャケ)

*マイクロファイバーミニタオル
 (左から姫香ちゃん+花鈴ちゃん+和音君・アニメデイア4月号カラー描き下ろしイラスト)

☆以上、6月9日よりブロッコリーからも発売予定。

*クリアファイル →(6月21日発売)
 (アテナちゃん+制服姫香ちゃん+アポロンの和音隊長)
 価格:¥367(税込)

*ファスナーアクセサリー →(6月21日発売)
 (制服花鈴ちゃん/和音くん/制服姫香ちゃん=全3種、
  アニメデイア描きおろし画)
 価格:各¥525(税込)

☆いよいよ待ちに待った『かみちゃまかりん』のOP/EDの主題歌CDが明日5月23日に発売されます。

*『かみちゃまかりん』のOPのALIPROJECTさんの『暗黒天国』
*『かみちゃまかりん』のEDは花鈴ちゃん役の中原麻衣ちゃんによる『アネモネ』



  『かみちゃまかりん』のアニメが始まったよvv
         Date : 2007年04月14日 (土)
『かみちゃまかりん』のアニメの放映が開始されました。

☆放映情報・・・

 4月6日(金曜日)よりテレビ東京系で17:30スタート!

 テレビ東京・テレビ北海道・テレビ大阪
 テレビ愛知・テレビせとうち・TVQ九州放送にて
 
 4月10日(火曜日)
 BS―Jで19:00スタート!
 
・キャスト
 花園花鈴:中原麻衣
 九条和音:沢城みゆき
 九条姫香:下屋則子
 錦織みちる:石田彰
 烏丸キリオ:浅沼晋太郎
 烏丸霧火:甲斐田ゆき

 
・『かみちゃまかりん』のOPはALIPROJECTさんの『暗黒天国』。

そのキャラクターの神化とノーマル、また秘密の要素などALIPROJECTさんの曲の世界に合わせて暗いカットも交えて登場。
大人っぽい控えめな雰囲気の構成なので年齢層関係なく誰でも人目を気にせずに存分に楽しめます。
ALIPROJECTさんは『かみちゃまかりん』を連載するなかよしを読む主要読者である現役女子中高生の方に凄く人気があるので、このALIPROJECTさんのOPを機に是非ともコゲどんぼ先生と『かみちゃまかりん』の新規のファンがたくさん獲得できれば最高です。

 →CD発売日:5月23日 価格 1200円(税込)


・『かみちゃまかりん』のEDは花鈴ちゃん役の中原麻衣ちゃんによる『アネモネ』。

花鈴ちゃんを演じる中原麻衣ちゃんらしい明るく元気な曲に合わせて、
『かみたまかりん』のように花鈴ちゃんたちの可愛いミニミニキャラが2人ずつ踊るように回転しながら登場して、ほぼフルメンバーが登場します。

 →CD発売日:5月23日 価格 1200円(税込)

*いずれも同じ5月23日の発売です。



☆関連商品とCM
 『かみちゃまかりん』のアニメ放映中のCMは連載誌のなかよしがスポンサーなので、なかよし5月号のCMで『かみちゃまかりん』の応募者全員大サービス、『花鈴ちゃんのユラユラクロック』の宣伝もあって、これで『花鈴ちゃんのユラユラクロック』の応募者は激増しそうです。
まだ申し込んでいない方は今すぐ申し込んでください。

【なかよし5月号応募者全員プレゼント・応募要項】

☆500円の無記名定額小為替(平日に郵便局で飼います。ただし購入は午後4時まで。)

☆応募者全員大サービス送り先・・・

▼▼コピー&ペーストで宛名ラベルの印刷に使ってください。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

〒169−8702

東京新宿北郵便局

なかよし5月超特大号
『応募者全員大サービス』係

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



今後は花鈴ちゃんの神化の杖や指輪など花鈴ちゃんの関連商品も続々登場しましょうvv
今年は『かみちゃまかりん』から目が離せないです。

『かみちゃまかりん』アニメ公式サイト(テレビ東京)

http://www.tv-tokyo.co.jp/contents/kamichamakarin/



  『かみちゃまかりん』アニメ概要
         Date : 2007年02月28日 (水)
なかよし誌面より始まって、少ーしずつ『かみちゃまかりん』アニメ情報が今日まで発表されたので、ひとまずこれまで分かっている事を全部下記の通りにまとめて見ました。
中には近日中に登場してくる物(アニメ版公式サイトなど)も入れてみました。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

□□□□ 『かみちゃまかりん』アニメ概要 □□□□


☆ 原作:コゲどんぼ先生(『なかよし』連載中、講談社・刊)

☆ 企画(なかよし編集部など):かりん製作委員会2007

☆ 制作スタジオ:サテライト

☆ 監督:安濃 高志(あんのう たかし)

☆ キャラクターデザイン:篠原 健二

☆ シリーズ構成・脚本:柿原 優子

☆ 主題歌(OP):
  *アーティスト:ALI PROJECT(アリプロ)
  *曲:『暗黒天国』(Mellow Head)

  *CDのリリースは2007年5月23日

  *公式サイト:http://www5b.biglobe.ne.jp/~alipro/
  *情報サイト:http://aliproject.info/
  *宝野亜莉華蜜薔薇翠星館(宝野アリカ氏サイト)・・・
   http://www5a.biglobe.ne.jp/~alikaism/

 
☆ 放映開始日:2007年 4月6日

☆ 放映局・放映時間:
  テレビ東京系、毎週金曜夕方5時30分(17:30)より。


☆ 『かみちゃまかりん』公式サイト・・・
  コゲどんぼ先生・・・http://koge.kokage.cc/

☆ 『かみちゃまかりん』アニメ公式サイト・・・
  現在作成中で、テレビ東京系の放送局側で開設される事と思います。
 (内容的には話数・サブタイトル・あらすじ・キャラ紹介など
  アニメの画像をふんだんに使った物になると思います。)

☆ 『かみちゃまかりん』アニメの声優陣・・・

 ・花園 花鈴・・・中原麻衣さん
 ・九条 和音・・・沢城みゆきさん
 ・九条 姫香・・・--未発表--
 ・烏丸キリオ・・・--未発表--

  なかよし4月号(3月3日発売)の発表より。

☆ 『かみちゃまかりん』アニメDVDの発売・・・
  ポニーキャニオンと思われる。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

放送時間については首都圏などキー局の放映時間なので、地方局の場合は異なります。
またビデオ録画予約を念頭において、24時間制の表示でも書いています。
ビデオデッキのチェックや動作確認にお役立てくださいませ。

『かみちゃまかりん』アニメの最新情報については、
コゲどんぼ先生公式サイト『*Koge2 House*』の
「どぼBBSかたりいた」の『かみちゃまかりん』アニメ総合スレッドの内容を参照ください。

コゲどんぼ先生公式サイト『*Koge2 House*』・・・

http://koge.kokage.cc/



  『かみちゃまかりん』最新情報
         Date : 2007年02月21日 (水)
*コミデジ+(2/21日発売)『こんこんかりん』の登場。

*なかよし4月号(3/3日発売)で花鈴ちゃんたちの声優さんの発表。

*なかよしラブリー(3/17日発売)での巻頭カラー読み切り。

*『かみちゃまかりん v chu』単行本3巻発売(4/6日)

→『かみちゃまかりん』テレビアニメ

 2007年4月6日より、テレビ東京系で毎週金曜日・午後5時30分 放送。

*今年の夏のイベント『Kフェス2007』はアニメ放送直後の
 『かみちゃまかりん』づくめの内容を期待します。



- Mag Board -